2015年10月20日

【セルフカバー】明るい方へ【未来屋マサル】


*明るい方へ 作詞:歌恋 作曲:未来屋マサル


胸の奥底で 一粒探していた
生きていく理由
恐れがちだから 目を背けたいけど
逃げ出したいけど

明るい方へ 明るい方へ
どうせ進めるなら
歩いていくから 歩いていくから
先に行けるなら きっとそれでいい

無駄な一途だけ 変わらないものだけ
大事にしても
忘れたい過去も 眠りたい現在も
誰も代われない

もう全力で もう全力で
どうせ疲れるなら
走っていくから 走っていくから
もう変わることを 怖がりたくない

今ここで 生きている
その証 この空に 残していく

明るい方へ 明るい方へ
どうせ進めるなら
歩いていくから 歩いていくから
先に行けるなら

明るい方へ 明るい方へ
どうせ進めるなら
歩いていくから 歩いていくから
先に行けるなら 大丈夫さ

きっとそれでいい

※練習に使用した音源はこちら
●男性キー

●女性キー




※この楽曲は2015年「ミュージックレボリューション春夏大会」の予選で音楽ユニット「未来歌(あすか)」が演奏した曲です。作詞・ボーカルを歌恋(かれん)が担当し、作曲・ギター・コーラスを未来屋マサルが担当しました。
posted by 未来屋マサル at 21:03| Comment(0) | ◎関わったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

【オリジナル曲】向日葵【未来屋マサル】


*向日葵 作詞/作曲:未来屋マサル 歌唱:はるちゃん


朝が来て 「おはよう」と
声をかける 大きな太陽
空見上げ 「おはよう」と
声を返す 小さな向日葵

夜が来て 「おやすみ」と
声をかける 素敵な太陽
一人きり 「おやすみ」と
声を返す 気弱な向日葵

大空 流れる あの雲のように
吹き飛ぶ臆病さ

太陽みたいな君だから
向日葵みたいな僕だから

曇り空 「おはよう」と声をかける
小さな向日葵

何かに隠れて見えなくても そっと
伝わる暖かさ

感情豊かな君だから
言葉にできない僕だから
太陽みたいな君だから
向日葵みたいな僕だから

※この曲は知り合いの女の子がお世話になった人にお礼をしたいとのことで、私に相談を持ちかけてくださり、二人で打ち合わせてから私が作詞・作曲・演奏・録音を担当し、プレゼントしたものです。はるちゃんの優しい歌声をお楽しみください。
posted by 未来屋マサル at 20:49| Comment(0) | ◎関わったもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする