2015年12月15日

【オリジナル曲】麻縄【未来屋マサル】


*麻縄 作詞/作曲:未来屋マサル


たとえ15インチ液晶の中で
知らない人が何百と倒れても
僕はまだ明日の自分が不安だ
不甲斐ないこの生命の方が大事だ

君は言う かけがえのないもの程
天秤にかけようとすることは罪だと
ありがとう その声を盾にして
今日も誰かの所為にしているよ

全てのことに意味などないと

理解っている 理解ってはいても
まだ偶然に理由が欲しくなる
逃げ道はそこにあるよ
その麻縄で首を括ればいい

ほら見てよ 道路の真ん中で
昨日逃がした子猫が轢かれてる
ドライバーは恋人に会いたくて
恋人はちょうどコートが欲しくて

天国は二人の国と書くから
それ以外は最早どうでもいい
そうじゃないと心が余りにも
悲しみを知りすぎてしまうから

こんな生命に回答はないと

嘆いている 嘆いてはいても
高いベランダで足が竦んでる
逃げ道はとうにないよ
今すぐにでも腹を括ればいい

理解っている 理解ってはいても
まだ偶然を恨んでしまっている
逃げ道がそこにあっても
この麻縄で首は括れない
posted by 未来屋マサル at 21:23| Comment(0) | ◎オリジナル曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。