2015年08月01日

7月20日、YAMAHAミュージックレボリューション。


 7月20日、「YAMAHAミュージックレボリューション」PIGSTY大会にユニットで参加しました。


 ユニットは歌恋(かれん)ちゃんと「未来歌(あすか)」という名前でした。未来屋マサルはギターとコーラスを担当。

 きっかけは36アンダーグラウンドのオーナー大野さんからのお誘いで、歌恋ちゃんがミューレボに挑戦するにあたってマサルくんがプロデュースしてみないか?というお話でした。それが4月の話で、何回かミーティングするうちに、もうユニットで出てしまおうということになりました。3ヶ月という限られた時間の中でしたが歌恋ちゃんもかなり頑張ってくれて、なんとか仕上げることができました。

 曲目は、
 @耳をすませて
 A夜を越えて
 になります。特に「耳をすませて」は今回のために書いた曲です。です、ですが、女性キーって知識がまったくなくて、コードを組み替えたりするのがしんどかったです・・・・。

 あと大好きなForce of celluloidさんも一緒に出てて、かなり鼓舞しました。いや、緊張しまくったんですけどね。本番も歌詞とかコードとか平気で間違えましたごめーん!

 結果は「奨励賞」ということで、大会で2人しか貰えない賞です。片方はForce of celluloidさんが受賞しました。尊敬するアーティストと同じ賞を貰えて嬉しいやら悔しいやら、いちばんは畏れ多い気持ちです。残念ながらグランプリには届かず、ただ初挑戦を健闘しました。ありがとうございました。

 いちばん不安だった二人の息も、複数の方から「兄妹かと思った!」との声をいただいたり、すごくマッチングしていた、という感想があり一安心です。コーラスもかなり不安でしたが好評。それもこれも歌恋ちゃんの楽曲理解度がすごくてですね・・・・てか本当に雑なスケジュールをよくこなしてくれた・・・・。

 一応グランプリ受賞するとZepp札幌で演奏できるのですが、奨励賞は補欠というか、もしかしたら連絡が来て一緒に出ませんかと声がかかるかもしれないという扱いでして、ワンチャンスありますがどうなるかは実際わかりません。

 そこで! このオーディションライブは何回かチャレンジできるようになっているので、8月9日の経専学園大会にも出場します! しかも歌恋ちゃんに作詞して貰いマサルがまた曲を書き下ろします! それが終わったのでつい先日でして・・・・げろげろげろ・・・・(急ピッチ)。

 かなり時間は絞られているのですが、なんとか仕上げてまた狙いに行きたいと思います。8月9日の経専学園KISSホールで公開するので、応援に来てもいいよって方は気軽にご連絡ください! よろしくお願いします。

 (ちなみに今年から秋冬大会もあるらしいので、そっちには一人で出ようと企んでいます・・・・)

 では写真をぺたぺたして結びにします。頑張るぞー。

 15-07-20-01.jpg
 15-07-20-02.jpg


posted by 未来屋マサル at 02:04| Comment(0) | ○日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。