2015年05月25日

【オリジナル曲】男女の気持ち【未来屋マサル】


*男女の気持ち 作詞/作曲:未来屋マサル


「あの日 たしかに愛してるって
言ってくれたのに それも嘘だったんだね
僕が投げつけた 八つ当たりまがいの
酷い言葉に うんざりしていたんだろう

それを言われると仕方がない
なるほど 僕はとても駄目な奴だ
気付かせてくれて ありがとうバイバイ」

(あの日 たしかに愛してるって
告げたかったから そう言っただけよ
撤回しなくちゃ 永遠だって思ってるんなら
とんだ お門違いだわ

嫌気が指すこともあったけど
それでも一緒に居たかったってこと
気付かないのね 呆れたわバイバイ)

「ああ 君に顔向けできない
過去に吐き捨てた 汚い台詞が自分の首を絞める
僕には魅力なんて これっぽっちも残っていないから
さよならするしかない

今日は別の男に抱かれてる
明日もその明日も同じこと
僕には君たった一人しかいないのに」

(ああ どうしてそんな風に
悲観的にしか考えられないの 情けない男
あなたの魅力なんて これっぽっちも求めていなかった
そばに居たかっただけ

今日は別の男に抱かれても
明日はあなたが欲しくなるかも
だから自分を持って堂々としなさい)

「僕は嫌われてから自信がない」
(自信のないあなたが嫌い)
「君はきっと会いたくないだろう」
(凹たれてるあなたは見たくない)

「ああ君とは永遠のバイバイ」
(愛しい人とりあえずバイバイ)
posted by 未来屋マサル at 19:15| Comment(2) | ◎オリジナル曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かっこよすぎっ!!!!(((o(*゚▽゚*)o)))
ヤバイヤバイヤバイ!!!
Posted by しばきゅん at 2015年05月25日 22:27
ありがとうございます☆
Posted by 未来屋マサル at 2015年05月26日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。