2014年07月25日

【オリジナル曲】オムライス【未来屋マサル】


*オムライス 作詞/作曲:未来屋マサル


朝起きたら何だか気持ちが良くて
でもベッドの周りはぐちゃぐちゃしてて
昨日の記憶がないんだ
誰か僕に教えてくれよ

ほんのちょっとずつだけど思い出してきた
確か大きな声で怒鳴り散らしたような
だけどどうしてだったっけ
いまいち覚えてないんだ

昨日食べたボンカレーの皿が残ってる
そうだ普段と違って料理をしたんだ
いつもは何を食べてたっけ
だんだんおめめが覚めてきた

僕の死ぬほど嫌いなピーマンが落ちてる
きっと近所のスーパーで買ってきたんだな
メニューは大好物だった
君の作ったオムライス

青ざめる顔 携帯を探して わわっ
床に転がったウィスキーの瓶を蹴り倒す
謝んなくちゃ まだ間に合うかな
とにかく何でもいいからすぐに行かなくちゃ

初めてそれを食べたとき僕は嬉しくて
あんまり嬉しくて味もよくわからなくて
ちょっと塩気がきついかな
あれれ気づいたら泣いてた

そんな大袈裟なふりをしないでよねって
肩をバシバシ叩いた二人の記念日
それから時は過ぎていった
だんだん噛み合わなくなった

枕の裏に 携帯を見つけた あれ
どこかで見たような気がする日付が脳をノックする
扉が開いた そしてすぐ後悔した
気付けば知らずに来ていた僕の誕生日

いつもつまらないことで君を悲しませ
すぐにくだらないことで僕はぶすくれて
とうとう愛想尽かされた
思えば酷い男だった

最近会う度どうも愚痴事が出てきて
きっと関係ないことにまで巻き込んで
全て僕の八つ当たり 
許して もう二度としないから

大きな音で 携帯を落とした ああ
部屋中に響くいつものキューティーハニーの着メロ
謝んなくちゃ まだ間に合うかな
とにかく今すぐ急いで電話に出なくちゃ

とにかく今すぐ急いで君に告げなくちゃ
posted by 未来屋マサル at 21:33| Comment(0) | ◎オリジナル曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。