2014年07月14日

【オリジナル曲】さよなら【未来屋マサル】


*さよなら 作詞/作曲:未来屋マサル


ふとした瞬間に 小さなことが気になって
よくよく思い出そうとすれば だいたいそれのこと

僕の知らない友達も そろそろちゃんと出来たかな
うすうす気づいてんだ 天秤は傾かないって

もう意味のない日付ばかりが やけに愛しくて
あの花束と猫のハンケチは どうなったのかな

具合の悪い疑問にぶつかり 言葉に詰まった
でも本当は溢れて零れて漏れ出してんのね

全てを断ち切ってしまうのは
何かを見ないように背けるだけで
おしまいを知らずにいるのは
まるで続いているかのようで

さよならを言えなかった
さよならを言えなかった
さよならを言えなかった
僕はただ悲しい

何度も同じ夜に戸惑って 目が冴えたりした
だんだん忘れそうになることさえ 許せる気がした

僕の知ってる風景が ずきずき心を砕いた
ぜんぜんわかんないんだ 大切なことの大切さ

あの時 間違えたのは
そうなるはずだったと言い聞かせ
誰にも告げずにいるのは
答えはもう選べないから

最後まで聞けなかった
最後まで聞けなかった
最後まで聞けなかった
確かめられない

さよならを言えなかった
さよならを言えなかった
さよならも言えなかった
僕はただ悲しい 僕はただもう一度

「さよなら」

リメイク前の音源はこちら
posted by 未来屋マサル at 21:07| Comment(0) | ◎オリジナル曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。