2014年07月01日

【オリジナル曲】過去の人【未来屋マサル】


*過去の人 作詞/作曲:未来屋マサル


名前も知らない 顔も知らない奴を
思い出す 朝の八時
今日のはじまりが なんて最低な気分
こびりつく ひっかかる

オレだって人のことは言えないんだけど
なんでだろう 気になって仕方がないのさ

お前の過去の人 もしも格好良いのなら
それってもしかして オレよりもそうなのかい
お前の過去の人 もしもそうでもないのなら
それでも良いくらい 優しくて強いのかい
やっぱり好きだったのかい

考えたってどうにもならない ならば
やめよう 昼の一時
そう決めたのに話の端っこ あらら
匂わせた 前の誰か

変えられないことなんだと
解ってはいるけど だからこそ
頭がおかしくなりそうだ

お前の過去の人 オレと比べてるのかな
負けてるとこなんて無い とは言い切れない
お前の過去の人 オレと比べてないのかな
大切だったから 勝ち負けではないのかい
やっぱり好きだったのかい

笑って泣いてを繰り返すたびに
これは一体 何度目なのかと考えちゃうんだ
お前が見せた その虚ろな表情の
影にもしかして 本当は居たりしたんだろ

お前の過去の人 別にとやかく言わないが
無性に感じるんだ これでもオレでいいのかい
お前の過去の人 オレは何にも知らないが
全身全霊をかけて 幸せにするからさ

オレだけを見ててくれ
posted by 未来屋マサル at 20:29| Comment(0) | ◎オリジナル曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。